忍者ブログ

ヌカドコディメンション

ゲーム関係の備忘録

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第8回ウディコン:4

これ期間内に全部やり終えられるんでしょうか
自信がなくなってきたので未クリアでもゴリゴリ書いてく感じでやっていこうと
最終日駆け込み組が増えたので気になるものから始めることに


5番
『怪人げるちょなの森』
移動がめんどくさいと思ったらスキップ機能が
ゲーム内時間が面倒だと思ったら早回し機能が
ストーリー進行に必要なフラグは復唱され
細かなヒント機能を利用できるという
徹底的に親切な作りになっているなと感じました
でも骨3体部屋で詰まってます!!!!助けて!!!1
未クリアです

11番
『プレイヤーは神様です』
実際に依存しているのは画面内のプレイヤーなわけですが
継続してプレイしてもらうために依存度とやる気の高いボタンを
押していくのは考えされされるものが有りますね
途中でハズレアユーザを引いて詰んでます
こまめにセーブしときゃよかった・・・

41番
『TECHNO PLANET2』
音楽を全面に出してるシューティングってことでやってみたけど
着弾と撃墜音がそれっぽいってだけでなんとなくすっきりしない感
作者の意図通りに遊べているのかが不安になってきた
あと自機が素早くて辛い

44番
『お茶会は冒険<パーティ>の後で』
グラフィックがとにかく可愛いです
3人娘のキャラも分かりやすいです
チェリーちゃんみたいな単純で物理が得意な子が大好きです
難易度的にはぬるくて、3人娘の個性が現れるであろう
コーディネートの項目を使うことがほぼなかったのが
ちょっとさみしかったかもしれない

55番
『「にゃん碁」 -石取り入門編-』
そもそも碁のルールが良くわかっていなかったので
親切な解説は素晴らしかったです
でもCPUになかなか勝ててません。これも修行ですね
(以前どこかでちょろっと聞いた「碁は端から始めるのが定石」
を真に受けて置き始めたらあっという間に囲まれましてね・・・)

59番
『つりかわ占い』
要はランダムにおみくじが出てくるアレなんですが
動きが凝ってて好印象
あれ?大吉の次って吉じゃね?と思いましたが
調べてみたら両方あるみたいですね

PR

Comment

  • NONAME
  • 2016-08-02 11:59
  • edit
端は端でも完全に端じゃなく端に近い三つぐらい離れたとこから始めます
陣取りゲームなのでそのぐらいは近いほうが囲いやすいのです
石取りゲームだと相手を端に追い詰めたほうがいいのです

Re:碁

  • RI-YA 〔管理人〕
  • 2016-08-03 00:03
>端は端でも完全に端じゃなく端に近い三つぐらい離れたとこから始めます
>陣取りゲームなのでそのぐらいは近いほうが囲いやすいのです
>石取りゲームだと相手を端に追い詰めたほうがいいのです

アドバイスありがとうございます!
完全に端から置いて行ったら自分から囲まれに行っているようなものでしたね…!

他の作品のプレイが落ち着いたらにゃん碁もリベンジしてみようと思います。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © ヌカドコディメンション : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

プロフィール

HN:
RI-YA
性別:
非公開
自己紹介:
なんかげーむとかやるひと

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

P R