忍者ブログ

ヌカドコディメンション

ゲーム関係の備忘録

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第8回ウディコン:6

ワンモフのイベントを忘れていたのと
親知らず抜歯によるモチベ低下等などがひどくこんなギリギリになって再開
クリアできずに評価するものばっかりになるかもしれない

9番
『科学に飽きた人類達 第二巻 うでぃこんジャック』
前作未プレイ&未クリア
最初はシステムの謎さに戸惑うけど
アイコン自体は分かりやすいのでこれがここに使えるのかな?
と直感と手探りですすめるのが楽しかった

13番
『Evolution Road ~進化の果て~』
寝る前にちょっとさわりだけ。
先頭や目的の明示などは分かりやすい
とりあえず賞金首ぶん殴ってれば良いのかな?
経験値取得時などのウェイトがちょっと重めなのが
自分には合わなかった、そんなに気になるレベルではないけど

14番
『GreenRunningMan』
寝る前にちょっと・・・と思ったら結構がつがつやってしまった
爽快感のあるBGMにどんどん加速していく緑の男
そして意味深なテキスト・・・
ちょっと全部のテキストを開放する自信がないです!
緑の男速い!
BGMのループがちょっと気になったかなという感じ

15番
『Nancy Story -Movement-』
DLがうまくいかないので保留
また明日・・・と思ったらDLできたのでさわりだけでも
最初は読める漢字ばかり(明朝体で間違えそうになった)けど
これから難しくなっていくのかな?タイピング&漢字練習としては悪くなさそう
日本語入力モードだと「っっっっっっっっっっz」って右下に出るのは
どうにかならないかな

PR

第8回ウディコン:5

スマホを買い換えFGOを堪能していたので今日は2本
どちらもクリアしました

6番
『Hologram(WOLF RPGエディターバージョン)』
3Dマップコモンがこんなに進化してるだなんて知らなかったそんなの・・・
ストーリーと世界観は思春期を思い出して胸が苦しくなりました
思い悩むことって有りますよね はい。
回復と防御無視攻撃のループで戦ってたんですが
終盤になってChangeの項目に気が付きました
ここだけはメニューに入れといて欲しかったです

7番
『おうちにかえろう。』
何が必要か、どこに行けば良いのかほとんど明示されないので
ふらふらと彷徨うことになったのですが
マップが美しいので特に苦にはなりませんでした
薄いマップチップでアイテムが見えにくくなってたりするのも
宝さがし感覚で遊んでました
はなちゃんメッチャ強いですね
絵本はなにか意味があったのだろうか 読めそうで読めない

第8回ウディコン:4

これ期間内に全部やり終えられるんでしょうか
自信がなくなってきたので未クリアでもゴリゴリ書いてく感じでやっていこうと
最終日駆け込み組が増えたので気になるものから始めることに


5番
『怪人げるちょなの森』
移動がめんどくさいと思ったらスキップ機能が
ゲーム内時間が面倒だと思ったら早回し機能が
ストーリー進行に必要なフラグは復唱され
細かなヒント機能を利用できるという
徹底的に親切な作りになっているなと感じました
でも骨3体部屋で詰まってます!!!!助けて!!!1
未クリアです

11番
『プレイヤーは神様です』
実際に依存しているのは画面内のプレイヤーなわけですが
継続してプレイしてもらうために依存度とやる気の高いボタンを
押していくのは考えされされるものが有りますね
途中でハズレアユーザを引いて詰んでます
こまめにセーブしときゃよかった・・・

41番
『TECHNO PLANET2』
音楽を全面に出してるシューティングってことでやってみたけど
着弾と撃墜音がそれっぽいってだけでなんとなくすっきりしない感
作者の意図通りに遊べているのかが不安になってきた
あと自機が素早くて辛い

44番
『お茶会は冒険<パーティ>の後で』
グラフィックがとにかく可愛いです
3人娘のキャラも分かりやすいです
チェリーちゃんみたいな単純で物理が得意な子が大好きです
難易度的にはぬるくて、3人娘の個性が現れるであろう
コーディネートの項目を使うことがほぼなかったのが
ちょっとさみしかったかもしれない

55番
『「にゃん碁」 -石取り入門編-』
そもそも碁のルールが良くわかっていなかったので
親切な解説は素晴らしかったです
でもCPUになかなか勝ててません。これも修行ですね
(以前どこかでちょろっと聞いた「碁は端から始めるのが定石」
を真に受けて置き始めたらあっという間に囲まれましてね・・・)

59番
『つりかわ占い』
要はランダムにおみくじが出てくるアレなんですが
動きが凝ってて好印象
あれ?大吉の次って吉じゃね?と思いましたが
調べてみたら両方あるみたいですね

第8回ウディコン:3

今日やったやつ
SSを見て気になるものはひと通りやったので上からやろうと思い立つ

1番
『ゴリラのレクイエムR』
ホラー苦手なのでワンモフプレイしつつ真っ昼間にやりました
雰囲気台なしですね、ごめんなさい
始まりから終わりまでゴリラなのは好印象
ホラーな見た目はここ最近SCPで鍛えているので
大丈夫かと思いましたけどだめでした、何なんですかねあれ
生理的にうわってなるタイプだと思います
ちなみにタイガーゴリラタイプでした
タイガーゴリラって何ですかね

3番
『御伽の国のゴミ箱姫』
設定よし、展開もきになる!んだけど
アクションごとの硬直が長いとか
硬直長くて攻撃食らうとハメになりやすいとか
死ぬ要素多いのにリトライが面倒だとか
そういう細かい要素がなかなかにキツイ
難易度が高いのか私がアホなのかは知らんが
未クリア

4番
『monsters and jewelry』
戦闘はシューティングめいて楽しいんだけど
うーぱー君を選ばないと難易度激増する、うわはやい
ラスボス専用の戦闘システムが面白かったんで
それベースでも良かったんじゃない?みたいな気持ちでクリアしました
ストーリーはもうちょっと説明欲しかったかなとは思うけど
纏まってるしクドい感じはなかったので良いと思います


おそらく次プレイするだろう
『怪人げるちょなの森』の
プレイ時間に20時間と書かれていてちょっとビビっている



第8回ウディコン:2

今日遊んだ分

20番
『バケモノハイツ』
やばいヤクでもキメたかのようなビジュアルでチョイス
キャラが皆事情を抱えてるがそこも含めて可愛い
特にクマさん ストライクすぎでした しぬ
謎解きの難易度はそんなに高くなく
ナビゲーターもそこそこ親切 分岐以外は
先が知りたい欲とそれに応える展開がグー
今のところ一番好きかも

8番
『収穫機道ろぼふぁーむ』
Twitterで話題だったのでチョイス
へっぽこそうなロボットが収穫している姿が愛らしい
進行不能(作物で閉じ込められる)になると
わざわざお知らせしてくれるやさしい設計
ロボの装備などの前準備が悩ましい上に
収穫中も水やりでひぃひぃ言う
考えるところが程々に多いゲームという印象
夕方クリアした時点では50位ほど
効率化して上を目指すとどうなるんだ・・・・

10番
『TRI』
有力っぽいオーラを感じる
スタイリッシュな見た目でチョイス
世界観と言葉回しが良い
操作はやや癖があり、難易度高めな感じ
マウス操作で、自機からマウスの方に弾を発射するので
自機狙い弾をチョン押しで避けつつ当てようとすると
大きく弾がそれたり…
(スクロールシューティングでのやり方に囚われないでということかも)
コンフィグでなんとかなるんだろうか?

Copyright © ヌカドコディメンション : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

プロフィール

HN:
RI-YA
性別:
非公開
自己紹介:
なんかげーむとかやるひと

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

P R